>



2018年2月

楽SEO君を作成



楽天市場で売上を上げるために、楽天市場内検索でより上位表示される必要があり、特に〔検索対象項目〕の中で〔商品名〕の編集が重要です。


また、カテゴリやタグで絞込検索や、製品検索でヒットするためにも、「全ディレクトリID」や「タグID」を適切に設定する必要があります。


「全ディレクトリID」は、年に数回更新されており、楽天市場では、全ディレクトリIDリストの更新時に楽天システムが機械的に自動更新するため、店舗が思うその商品のカテゴリと乖離している場合があります。また、全ディレクトリIDにひも付けされる関連タグIDリストも、更新により不適当なタグIDの設定となっている場合があります。

これら楽天サーチで重要な「商品名」「全ディレクトリID」「タグID」などの編集、楽天SEOに特化した編集ソフト「楽SEO君」です。

pure_001.jpg

1 主な機能

・楽天全ディレクトリIDとタグIDのインポート更新
・楽天商品データ( item.csv ) のインポート
・商品名、キャッチコピー一括置換編集
・ディレクトリIDとタグIDの編集
・楽天商品データ( item.csv ) のエクスポート
・検索キーワード上位10位の店舗名と商品名、キャッチコピー分析記録


2 利用できる動作環境

Windows 7、8、10
FileMaker Pro 12、13、14、15、16
FileMaker Pro Advanced 12、13、14、15、16





商品名の一括置換
商品名中の先頭、内部、最後部のキーワードを一括置換できます。

pure_002.jpg





全ディレクトリのパスを確認
タグIDからタグ名を確認し最適化補助ツールとして使えます

pure_003.jpg





キーワードを入力し楽天内検索順位情報を取得
上位に表示される商品の商品名やキャッチコピーや検索キーワードの出現状況を確認できます

pure_004.jpg





楽天内検索上位表示の情報をデータベースとして記録

pure_005.jpg


楽天SEO君マニュアル
http://pb-support.com/product/rs_manual.pdf



このエントリーをはてなブックマークに追加



Check