> iPhone



iPhone

iTunesアップデートのトラブル



大阪でのセミナー講演のリハーサルをしようと、
ノートパソコンでプレゼン資料を会場のネット接続環境にあわせて、
iPhoneをUSB接続してみたら思わぬトラブルが発生。

iPhoneを接続してもiTunesが起動せず、
「このコンピュータを信頼しますか?」のメッセージが
何度も何度も表示され困った!

IOS7.1.1にアップデートしたためかと思っていたら、
数週間前に、iTunesの不具合解消にAppleソフトウェアを
アンインストール(削除)したままであることを忘れていた。

iTunesが正常にアップデートできない場合、
次の手順でAppleソフトウェアし、iTunesをインストールすればいい。

「コントロールパネル」→「プログラムと機能」で

1.iTunesを削除
2.QuickTimeを削除
3.Apple Software Updateを削除
4.Apple MobileDevice Supportを削除
5.Bonjourを削除
6.Apple Application Supportを削除

※ここまでやって忘れていました。

7.新たにインストールするiTunesをダウンロード
http://www.apple.com/jp/

8.デバイス(iPhone)を抜いた状態でiTunesをインストールし再起動
9.再起動後、iTunesを起動しデバイスを接続しiTunesに認識されるか確認


「このコンピュータを信頼しますか?」のメッセージが
連続して表示されるトラブルは、通常、原因は他の要因と思いますが、
他の要因でも、iTunesが正常にアップデートできない場合などでも、
上記の再インストールで解消されることが多いと思います。

もしかしたら同じようなことで
お悩みの方がいるかも知れないと思い書いてみました。




このエントリーをはてなブックマークに追加



Check

iPhoneでFileMaker Goを利用する



iPhoneやiPadのアプリにFileMakerで作ったDBを使用できる「FileMaker Go」というのがあります。
http://www.filemaker.co.jp/products/filemaker-go/

この「FileMaker Go」を利用すると、自社のFileMaker DB と同期し、出先で在庫・売上・スケジュール・リストなどをチェックし仕事を便利にこなすことができます。自社のFileMaker DB を利用するばかりではなく出先にてiPhoneで撮影・入力し商品情報DBなどを簡単に作ることができます。iPhoneやiPadで利用するにはそれようにレイアウトなどFileMakerファイルをカスタマイズした方が便利です。


iPhoneやiPadで「FileMaker Go」を利用する手順を紹介します。。

<使用方法>

1.FileMaker Go を購入(2,300円)
2.ダウンロードしたfp7をiTunes のファイル共有を使って
  FileMaker Goの書類に入れる
3.iPhoneなどでFileMaker Go からFileMakerを開く



いかがですか?

ここまで参考になったと思う方は、以下の「いいね!」ボタン、
「ツィート」ボタンを是非クリックしてみてください。




このエントリーをはてなブックマークに追加



Check

iPhoneアプリ開発の世界を覗く



iPone/iPadアプリを開発するには、
作ったアプリの動作を確認、App Storeで登録配布するために

以下の開発マシン、開発ツールの他、
Appleの開発者向けサービスの加入が必要です。

・開発ツール:IDE(開発総合環境)Xcode
・開発マシーン:Macマシーン(PowerPC以外)
・開発者向けサービス:iOS Developer Program


 ※開発したアプリをMacの画面上で動作させる 「iPhone Simulator」という
  ツールがありますが、 実機(iPhone/iPad)に入れる、確認するには
  「iOS Developer Program」の加入が必須です。





「iOS Developer Program」に加入するには、
Appleサイト「iOS Div Center」から加入手続きを行いますが、
実際の加入手続きの流れは、多少の英文理解が必要です。
加入登録は10,800円です。

「iOS Developer Program」に加入すると、
Xcodeの最新版「Xcode 4」などが無償でダウンロードできます。

「iPhone SDK」はiPhoneのアプリ開発ツールセットですが、
XcodeやiPhone Simulatorなど開発に必要なソフトが入っています。



iPone/iPadアプリの必要なプログラミング言語は
Mac OS X の開発言語「Objective-C」と言われていますが、
HTML/CSS/JavaScript の知識があればアプリを作ることができます。

iPhoneのSDKのAPI「UIWebView」を
使ってHTML/CSS/JavaScript でアプリを作っていく場合でも、
「iOS Developer Program」の入手が必要です。

iOS Developer Programを入手する方法はこちらです。



いかがですか?

参考になったと思う方は、以下の「いいね!」ボタン、
「ツィート」ボタンを是非クリックしてみてください。




このエントリーをはてなブックマークに追加



Check

iPhoneアプリ開発者向けサービス



iPone/iPadアプリを開発するには、作ったアプリの動作を確認、App Storeで登録配布するために開発ツール「iOS Developer Program」が必要です。「iOS Developer Program」は、Appleの開発者向けサービス「Apple Developer Program」の加入で配布されます。


<iOS Developer Programの入手方法>

Appleサイト「iOS Div Center」から
Apple Developer Program の登録加入をします。

以下の画像をクリックすると、Apple Developer Program の登録画面が開きます。

Apple Developer Program の登録加入をするサイトにリンク


登録の流れは、

・Appleデベロッパの登録
・プログラムを選択(iOS Developer Program)
・プログラムの購入


クリックすると大きな画像でご覧になれます。


1.アップルデベロッパプログラムに登録するにあたり現在持っているApple IDを使用。

 ※Apple IDを持っている場合は上記を選択。但し日本語で登録している人は、
  別のApple ID(英文氏名、住所)を新規登録した方がいい。

2.手続きを進みライセンス料をApple Online Storeで購入する「Add to cart」ボタンをクリック。

3.Apple Store ご注文内容の確認 (Your Apple Store Order)メールが届く。

4.更に数時間後に、Apple Developer Program Activation Code メールが届く。

   iOS Developer Programの「Activation Code」をクリックすると、
  認証のページにリンクされるので「Activat」ボタンをクリンクし認証完了。

   もし認証されず、以下のようなメッセージがでる場合、

   「We are unable to activate your Apple Developer Program membership
   because we are unable to successfully verify your identity.
   Please contact us and reference Enrollment ID #******* for further assistance. 」
  (あなたの身元が確かめられなかったのでアクティベーションできませんでした。
  私たちに連絡して下して、Enrollment ID #*******を照会して下さい。)

  問い合わせフォームでEnrollment ID #*******を記入し英文で
  問い合わせてもいいですが、0120-933-388 Appleコールセンターに
  Enrollment ID #*******を伝えた方が早いかも知れません。

5.アプリ開発に必要なツールをダウンロード。

   「Xcode 4 and iPhone SDK」のダウンロードは3時間くらいかかります。
  気長にダウンロード完了を待ちましょう!



いかがですか?

参考になったと思う方は、以下の「いいね!」ボタン、
「ツィート」ボタンを是非クリックしてみてください。




このエントリーをはてなブックマークに追加



Check

SIMロックフリーiPhoneを使う



スマートフォンの販売台数が伸びている日本の携帯電話市場の中、相変わらずiPhoneが人気。しかし通信エリアなどではドコモが優位、「電波の入り具合が悪い」「ソフトバンクではつながらない」など解約する率も高いと聞く。そんなうわさを聞きiPhonの購入を躊躇している人も多いのではないだろうか?私もその一人でした。

海外現地の通信会社のSIMカード(プリベート)を使う、ドコモのSIMカードを使うには「SIMロックフリー」のiPhoneを手に入れる必要がある。

使用経験がある友達にすすめられ、遅ればせながら台湾でSIMロックフリーのiPhone4 を購入し「iPhoneユーザー」になった。

「海外版を購入し使えるだろうか?」

という心配も正直言って無かった訳でもないが、今はその便利さ経済性にとても満足しています。


SIMロックフリーのiPhoneを購入した目的は、

・海外で現地のSIMカードを使う
・日本国内ではFOMAのSIMカードを使う(今までの携帯番号)

ですが、購入から現在の使用感までをご紹介します。


1.台湾ツアーの時、iPhone4を購入

予め台湾の友人に台北のアップルストアで購入してもらいました。(取扱い説明書は中国語でした)


2.帰国後、使用中のFOMA携帯のSIMカードをiPhone4用にカット

iPhone4に入れるのは「Macro SIM Card」で私の持っているFOMAのカードは入りません。そこでネットで「SIM カッター」なるものを購入し、FOMA携帯のSIMカードをiPhone4用にカットしました。「SIM カッター」は800円~1200円位で販売されています。なおカット後は、それをはめ込むアダプター的な枠がありますのでFOMA携帯で再び使えます。


3.iPhone4を専用ケーブルでパソコンに繋ぐ

パソコンにiPhone4を接続すると自動で「iTunes」というアプリケーションが立ち上がり勝手にIEのブックマークなど同期してくれ、購入時に中国語表示だったiPhone4が日本語表示になっていました。特に難しい設定を行った覚えはありません。




これで晴れてiPhoneユーザーになった訳ですが、通話は今までのFOMAを利用、通信は元々パソコンで使用しているWiFi ルータ(FOMA in BUFFALO)利用しています。


iPhone4 にFOMA携帯のSIMカードを入れて利用することになったのですが、ドコモで利用していたサービスで使えなくなった項目を列記してみます。

・iモードメール利用できない(iモード月額315円/iモード.NET月額210円の契約で利用可能)
・iモードメールのPUSH配信が利用できない
・受信した写メはiPhoneでは見れない
・ドコモMMSサービスが利用できない
・おサイフケータイが使えない

気が付いたところはこんなところですが、
上記のの中で私は、利用しないと困る部分「iモードメールのPUSH配信が利用できない」だけですので、「iPhoneでGmailをPUSH受信するように設定」しました。


<設定方法は簡単です>

1.iPhoneで受信するGmailアカウントを取得
2.iPhone設定のメール/連絡先/カレンダーをタップ
3.ExchangeにGmailメールアカウントを追加
4.サーバー欄に「m.google.com」と入力
5.「データの取得方法」をタップして、プッシュをオンにする
6.メール/連絡先/カレンダーのGoogle にいき、下の方にある「受信するメールの期間」と「プッシュするメールフォルダ」で設定


これで私の場合、ドコモのサービスが使えなくて困ることは全て解決しました。ただ唯一、携帯端末のメールアドレスで認証確認が必要なソーシャルネットワークのサービス手続きをする場合、ドコモ携帯にSIMカードを戻し認証メールを受信するという面倒なことがあります。その機会はほとんどありませんが・・・



FOMAプラスエリアの800M帯の利用も可能/デザリングができる/留守番電話やキャッチホンサービスもドコモに申し込めばできる/ソフトバンクには一切の契約が不要/ドコモiモードにかかるパケット通信料が不要/などメリットは数多くあります。


<一番のメリットは>

・FOMAエリアでほとんどの場所で電波が届く
・海外で現地SIMカードが利用できる
・利用料が全体に安くなる


ちなみに私の場合、料金がどのように安くなったかと言うと、


-ドコモ携帯のみ利用していた時-

FOMA通話料通信料(パケ放題)
10,000円
FOMA定額データプランS(WiFiルータ用)
5,000円
...........................
合計 15,000円


-iPhoneを利用するようになって-

FOMA通話料(通話のみ)
4,000円
FOMA定額データプランS(WiFiルータ用)
5,000円
...........................
合計 9,000円


約6,000円ほど毎月携帯電話に関わる利用料が安くなりました。

いろいろ利用の仕方で変わると思いますが、私の場合は、
SIMロックフリーのiPhone4にFOMAのSIMカードを入れて利用する価値はかなりあります。



いかがですか?

参考になったと思う方は、以下の「いいね!」ボタン、
「ツィート」ボタンを是非クリックしてみてください。




このエントリーをはてなブックマークに追加



Check