> > iPhoneアプリ開発の世界を覗く



iPhoneアプリ開発の世界を覗く



iPone/iPadアプリを開発するには、
作ったアプリの動作を確認、App Storeで登録配布するために

以下の開発マシン、開発ツールの他、
Appleの開発者向けサービスの加入が必要です。

・開発ツール:IDE(開発総合環境)Xcode
・開発マシーン:Macマシーン(PowerPC以外)
・開発者向けサービス:iOS Developer Program


 ※開発したアプリをMacの画面上で動作させる 「iPhone Simulator」という
  ツールがありますが、 実機(iPhone/iPad)に入れる、確認するには
  「iOS Developer Program」の加入が必須です。





「iOS Developer Program」に加入するには、
Appleサイト「iOS Div Center」から加入手続きを行いますが、
実際の加入手続きの流れは、多少の英文理解が必要です。
加入登録は10,800円です。

「iOS Developer Program」に加入すると、
Xcodeの最新版「Xcode 4」などが無償でダウンロードできます。

「iPhone SDK」はiPhoneのアプリ開発ツールセットですが、
XcodeやiPhone Simulatorなど開発に必要なソフトが入っています。



iPone/iPadアプリの必要なプログラミング言語は
Mac OS X の開発言語「Objective-C」と言われていますが、
HTML/CSS/JavaScript の知識があればアプリを作ることができます。

iPhoneのSDKのAPI「UIWebView」を
使ってHTML/CSS/JavaScript でアプリを作っていく場合でも、
「iOS Developer Program」の入手が必要です。

iOS Developer Programを入手する方法はこちらです。



いかがですか?

参考になったと思う方は、以下の「いいね!」ボタン、
「ツィート」ボタンを是非クリックしてみてください。




このエントリーをはてなブックマークに追加



Check

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.nauinet.co.jp/mt6/mt-tb.cgi/419



Check
一般社団法人ジャパンEコマースコンサルタント協会特別講師
Kindle出版のAmazon出品解説書です。
ECzine執筆記事一覧です。
Amazon出品ファイル作成代行
ブログ新着情報プログラム

ブログ記事リスト

IEが勝手に起動
消してしまった画像復元
Amazon検索で商品を表示
Amazonカテゴリー分類
Amazonで商品を見つけてもらう
iTunesアップデートのトラブル
ブログ新着情報ブログラム
Amazon編集ソフトを作成
Amazon出品ファイル作成代行
ボックス感あるデザイン
CSS作成ツール
無料のSTORES.jpに出店
源泉徴収税が免税になった!
はじめてのAmazon出品ガイド
サイトテーマの構造化マークアップ
パンくずリストの構造化マークアップ
Kindle書籍アメリカ免除申請
一太郎で作る電子書籍
Amazon 商品画像登録ガイドライン
Amazon 商品名登録ガイドライン
商品画像処理代行
ファイルコンテンツコピー
パソコンの熱暴走を防ぐ
ドライブボリューム容量変更ソフト
プロダクトキー確認ソフト
PPCキーワード作成ツール
日本語プログラミング「なでしこ」参考集
営業日カレンダー
適切なコストで既存客を守るには
LTV-Pro体験版(iPhone用)
FileMaker Go 12の活用
顧客ポートフォリオ・LTV解析ソフト
楽天市場ヤフーショッピング一括編集ソフト
Yahoo!夏の大リニューアール
MTの画像配置
TwitterとFacebookの相互連携
簡単!自動でYahoo!ショッピング商品掲載
Googleのホームページ作成支援
Google +1 の登録と設置方法
人の集まるところに仮想露店を出店
チェックインクーポン発行の実践
Facebookタブ追加方法完全公開
オリジナリィティのタブアイコン
個人輸入で稼げるってホント?
チェックインクーポンの作成方法
Facebookチェックインポイント登録
App登録なしでFacebookタブ追加
Amazon EC2にSSHを設定する方法